賃貸保証会社を利用して賃貸マンションを借りました

民間のマンションでは、保証人が必ず必要不可欠です。もし、家賃を支払えなくなったらなどの場合を想定してのことです。しかし、世の中はそれを逆にビジネスにしている会社も多くあります。 私は今年大学を卒業して会社に入社しました。今の会社は私は2月に内定をもらい新卒で入りました。私は大学にあるところとは違う支店に勤務になり、住まいを探すために、勤務地の不動産会社に行きました。不動産会社では私はワンルームの賃貸マンションを紹介してもらいました。ソの不動産会社の物件は、不動産管理の物件が多く、いろんな賃貸の物件を持っていました。私は勤務する会社に近い、ワンルームマンションを見学させてもらいました。そのマンションは地上8階建ての築7年のとても綺麗魔賃貸マンションでした。外壁はタイル張りで、内装はキッチンと一部屋と、バスとトイレが付いていました。私はとても綺麗で、大きなクローゼットも付いていたので、収納は多いので、とても気に入りました。私は不動産会社と賃貸契約をしました。私は借りた不動産会社は、保証人は要らず賃貸保証会社が。付いてくれるということでした。私は不動産会社の契約書と、賃貸保証会社の申込書を記入しました。その日の夕方には、賃貸保証の会社から連絡がありました。本人を確認する連絡でした。

Copyright ©All rights reserved.子供がいるなら一戸建てがお奨め.